2016年11月17日

2018年ロシアワールドカップアジア最終予選 日本 2-1 サウジアラビア 

2018年ロシアワールドカップアジア最終予選 
2016年11月15日 19:35 KickOff 埼玉スタジアム2002

【結果】
日本 2-1 サウジアラビア 
 
582bc3e0-a0d0-4974-9586-01ffd3093d95.jpg
引用元:http://www.jfa.jp/samuraiblue/20161115/news/00011749/

【得点】
日本代表 45分 清武 弘嗣(PK)
日本代表 80分 原口 元気
サウジアラビア 90分 オマル・イブラヒム・オスマン

20161115213856b3f.jpg
引用元:http://nofootynolife.blog.fc2.com/blog-entry-2275....

【日本代表メンバー】

GK
12 西川 周作

DF
5 長友 佑都
6 森重 真人
19 酒井 宏樹
22 吉田 麻也

MF
13 清武 弘嗣
16 山口 蛍
17 長谷部 誠 (Cap.)

FW
8 原口 元気
14 久保 裕也
15 大迫 勇也


【sub】
GK
1 川島 永嗣
23 東口 順昭

DF
2 丸山 祐市
20 槙野 智章
21 酒井 高徳

MF
3  小林 祐希
4  本田 圭佑
7  永木 亮太
10 香川 真司
11 齋藤 学

FW
9  岡崎 慎司
18 浅野 拓磨

監督 ヴァイッド・ハリルホジッチ

10006984933.jpg
引用元:http://ameblo.jp/zitanoyazi/entry-10012557560.html


【サウジアラビア】       

GK
22 モハンメド・アルオワイス

DF
3 オサマ・ハウサウィ (Cap.)
5 オマル・イブラヒム・オスマン
12 ハッサン・ムアト・ファラタ
13 ヤシル・アルシャハラニ

MF
7 サルマン・アルファラジ
8 ヤヒア・アルシェハリ
11 アブドゥルマレク・アルハイブリ
17 タイシール・アルジャッサム
18 ナワフ・アルアビド

FW
10 モハンメド・アルサハラウィ

監督 ベルト・ファン・マルヴァイク

日本代表は11月15日(火)、
2018 FIFAワールドカップアジア最終予選第5戦で
グループB首位のサウジアラビアと埼玉スタジアム2002で対戦し、
MF清武弘嗣(スペイン/セビージャ)、
FW原口元気選手(ドイツ/ヘルタ・ベルリン)の
ゴールで2-1の勝利しました!

サウジアラビア戦ハイライト!
https://youtu.be/0kJOS47zorw

日本代表は試合開始直後から清武や原口を中心に攻撃を仕掛け
ながらもサウジアラビアのカウンター攻撃を警戒。

前半終了間際、日本は清武の相手の裏へのパス
から右サイドへ攻撃を展開。

久保のクロスは相手にクリアされますが、
これに反応した清武のシュートが相手のハンド
を誘ってPKを獲得。

相手GKの逆を突くゴールを決めて、日本は1-0のリードして
前半を終えました。


後半、日本は久保に代えてFW本田圭佑(ACミラン)、
64分には清武に代えてMF香川真司選手(ボルシア・ドルトムント)
を投入して追加点を目指す。

80分。本田のパスを受けたDF長友佑都(インテル・ミラノ)が
左サイドを攻め上がってクロス。ニアサイドで香川が流して、
原口が冷静にゴール左へ決めました。原口は最終予選4戦連続得点。


サウジアラビアは、
FWナシル・アルシャムラニ選手のシュートのリバウンドを
DFオマル・イブラヒム・オスマン選手が拾ってシュート。

長友がゴールに入って掻き出しましたが、ボールはラインを割り、
得点の判定になりました。

終了間際にはアルシャムラニ選手がヘディングで
ゴールを狙いましたが、GK西川がセーブ。
日本代表はリードを守り抜いて3勝目を挙げました!

最終予選は2017年3月23日(木)に再開し、
日本代表はアウェイのUAE戦へ乗り込みます。

この1勝は予選突破に向けて大きな意味を
持ちます。終了間際の失点は悔やまれますが、
この勝利でグループリーグ2位に浮上しました。

久保、大迫など若手の台頭が好材料ですね。
そのほかにも、南野やU-23の中島など、
様々な若手の台頭を期待したいところです。


無題.png
http://www.jfa.jp/news/00010783/参照

サッカー日本代表大百科


【参考】
ワールドカップ出場までの旅路をみんなで歩もう!

(アディダス)adidas サッカー 日本代表 ホーム レプリカユニフォーム 半袖シャツ AAN09 [メンズ] AA0308 ナイトネイビー/ホワイト/ブライトロイヤル J/O


メーカーブランド(メーカーブランド) 日本代表 パーティー サングラス I LOVE WHT ■ (Men's、Lady's、Jr)

ファンCrMbCVCVIAE_2Hz.jpg

55dedad0-7b28-4a5e-a588-38b4d3093d95.jpg
http://www.jfa.jp/news/00007236/参照
20160929-00498520-soccerk-000-2-view.jpg
posted by サッカー侍 at 03:18| Comment(0) | サッカー日本代表 ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

2018年ロシアワールドカップアジア最終予選 日本 1-1 オーストラリア

2018年ロシアワールドカップアジア最終予選 
2016年10月11日 20:00 KickOff メルボルン @ドックランズスタジアム

【結果】
日本 1-1 オーストラリア 

6.jpg
http://mainichi.jp/articles/20161012/ddm/035/050/1...参照

【得点】
日本代表     5分 原口 元気
オーストラリア 52分 MILE JEDINAK(PK)

0dc1c1a2.jpg
http://www.soccer-times.com/?p=16237参照

【日本代表メンバー】

GK
12 西川 周作
DF
6  森重 真人
20 槙野 智章
21 酒井 高徳
22 吉田 麻也
MF
4 本田 圭佑
10 香川 真司
16 山口 蛍
17 長谷部 誠 (Cap.)
FW
8 原口 元気
14 小林 悠

【sub】
GK
1 川島 永嗣
23 東口 順昭
DF
2 丸山 祐市
3 太田 宏介
5 植田 直通
MF
7 柏木 陽介
13 清武 弘嗣
15 大島 僚太
19 永木 亮太
FW
9 岡崎 慎司
11 齋藤 学
18 浅野 拓磨

監督 ヴァイッド・ハリルホジッチ

Australia-2016-NIKE-home-kit-yellow-yellow-green-line-up.jpg
http://football-uniform.seesaa.net/article/1936660...参照

【オーストラリア】       
GK
1 MATHEW RYAN
DF
6  MATTHEW SPIRANOVIC
19 RYAN MCGOWAN
20 TRENT SAINSBURY
MF
13 AARON MOOY
14 BRAD SMITH
15 MILE JEDINAK (Cap.)
21 MASSIMO LUONGO
23 TOMAS ROGIC
FW
9 TOMI JURIC
17 APOSTOLOS GIANNOU

監督 ANGE POSTECOGLOU

日本代表は開始早々にFW原口元気選手(ヘルタ・ベルリン)の
最終予選3戦連続ゴールで先制しましたが、
後半にPKで追いつかれて1-1で引分けました。


オーストラリア戦ハイライト!
https://youtu.be/cMCpNc0vp4M

開始5分原口元気が左サイドでMF長谷部誠選手
(アイントラハト・フランクフルト)へボールを預ける
と左サイドを駆け上がり、本田選手からのパスを受けて
中へ切り込む。

GKの動きを冷静に見て右足で先制弾を流しゴール!
ワールドカップでの最終予選での3戦連続得点は
1994年大会予選のFW三浦知良、1998年大会予選の
呂比須ワグナー選手に次いで3人目。

1-0で後半に入ると、オーストラリアが反撃。
51分、日本は左クロスを受けたユリッチを原口が
ペナルティエリアで倒してPK。

ジェディナック選手がこれを決め同点にされました。
オーストラリアはFWロビー・クルーズを投入し、
2トップから3トップへ布陣を変えて追加点を狙う。

81分には小林に代えてMF清武弘嗣、
3分後には本田に代えてFW浅野拓磨選手(シュツットガルト)
を投入して追加点を狙う。

アディショナルタイムに清武のクロスを
終盤交代出場のDF丸山祐市選手(FC東京)が折り返し、
浅野選手がオーバーヘッドで狙ったが、ファウルを取ら
れてシュートには至らず、日本は1-1で試合終了した。

日本の第5戦は11月15日(火)埼玉スタジアムで
サウジアラビアと対戦する。

無題.png
http://www.jfa.jp/news/00010783/参照

サッカー日本代表大百科


【参考】
ワールドカップ出場までの旅路をみんなで歩もう!

(アディダス)adidas サッカー 日本代表 ホーム レプリカユニフォーム 半袖シャツ AAN09 [メンズ] AA0308 ナイトネイビー/ホワイト/ブライトロイヤル J/O


メーカーブランド(メーカーブランド) 日本代表 パーティー サングラス I LOVE WHT ■ (Men's、Lady's、Jr)

ファンCrMbCVCVIAE_2Hz.jpg

55dedad0-7b28-4a5e-a588-38b4d3093d95.jpg
http://www.jfa.jp/news/00007236/参照
20160929-00498520-soccerk-000-2-view.jpg
posted by サッカー侍 at 01:16| Comment(0) | サッカー日本代表 ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

2018年ロシアワールドカップアジア最終予選 日本 2-1 イラク

2018年ロシアワールドカップアジア最終予選 
2016年10月06日 19:35 KickOff 埼玉スタジアム2002

【結果】
日本 2-1 イラク 

BBx4TBQ.jpg
http://www.msn.com/ja-p/sports/news/参照

【得点】
日本代表 26分 原口 元気
イラク  60分 サード・アブドゥルアミール
日本代表 90+5分 山口 蛍 

20160929-00498520-soccerk-000-2-view.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160929-0049852...参照

【日本代表メンバー】

GK
12西川 周作

DF
6森重 真人
19酒井 宏樹
21酒井 高徳
22吉田 麻也

MF
4本田 圭佑
7柏木 陽介
13清武 弘嗣
17長谷部 誠 (Cap.)

FW
8原口 元気
9岡崎 慎司

【SUB】
GK
1川島 永嗣
23東口 順昭

DF
2丸山 祐市
3太田 宏介
5長友 佑都
20槙野 智章

MF
10香川 真司
11齋藤 学
15大島 僚太
16山口 蛍

FW
14小林 悠
18浅野 拓磨

監督 ヴァイッド・ハリルホジッチ

w640_h480_57f07228-7cf0-4c87-814b-1569d3093d95.jpg
http://www.jfa.jp/samuraiblue/20161115/参照

【イラク代表】       

GK
20
モハメド・ハミード

DF
2アハメド・イブラヒム
6アリ・アドナン・カディム
14スアド・ナティク・ナジ
15ドゥルガム・イスマエル
23ワリード・サリム・アルラミ

MF
9アハメド・ヤシーン・ゲニ

FW
8モハナド・アブドゥルラヒーム・カッラル
10アラー・アブドゥルゼフラ (Cap.)
11アムジェド・アットワン・カディム
21サード・アブドゥルアミール

監督 ラディ・スワディ

日本は後半ロスタイムまで1−1とイラクに苦しめられたが、
後半ロスタイムにMF山口蛍がミドルシュートを決め、
勝ち点3を手にした。日本は2勝1敗で勝ち点を6に伸ばした。

山口蛍の勝ち越し弾!
https://youtu.be/lez2JhpmPFU

1−1で迎えた後半ロスタイム。
誰もが、このままドローで終わってしまうかと思ったその時だった。
前線に残ったDF吉田が倒されて獲得したFKから、希望がつながった。
FKがこぼれたところに走り込んでいた山口がダイレクトにシュート。

低い弾道で、前方にいた酒井宏の股を抜いてイラクゴールに突き刺さった。
不動のトップ下・香川真司を外し、清武を起用して望んだこの試合、
決して良い展開ではなかった。

前半26分、原口の自陣でのボール奪取から、
清武がカウンターで持ち上がり本田−清武とつなぐ。
最後に原口がヒールで流し込み先制。

後半15分、Y・アハメドの長い距離のFKにをサードがヘディング。
酒井高が飛んだものの競り負け、あえなく同点ゴールを許した。

後半21分には柏木に替えて山口を、
同29分には岡崎に替えて浅野を、
さらに36分には大黒柱の本田に替えて小林を入れたが、
決定的な場面まではつくれず。

試合終了間際にゴール正面で浅野がボールを受けたが打ちきれなかった。
最後にかろうじて吉田のパワープレーから山口の劇的ミドルにつながった。


日本代表は10月11日に敵地・メルボルンでオーストラリア戦に臨む。

無題.png
http://www.jfa.jp/news/00010783/参照

サッカー日本代表大百科


【参考】
ワールドカップ出場までの旅路をみんなで歩もう!

(アディダス)adidas サッカー 日本代表 ホーム レプリカユニフォーム 半袖シャツ AAN09 [メンズ] AA0308 ナイトネイビー/ホワイト/ブライトロイヤル J/O


メーカーブランド(メーカーブランド) 日本代表 パーティー サングラス I LOVE WHT ■ (Men's、Lady's、Jr)

ファンCrMbCVCVIAE_2Hz.jpg

55dedad0-7b28-4a5e-a588-38b4d3093d95.jpg
http://www.jfa.jp/news/00007236/参照
20160929-00498520-soccerk-000-2-view.jpg
posted by サッカー侍 at 01:24| Comment(0) | サッカー日本代表 ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする