2025年09月21日

サッカー日本代表大百科 ★もくじ★

日本サッカーのパイオニア三浦和良ことキングカズ
o0500038112253452003.jpg
http://ameblo.jp/yamap888/entry-11388064914.html参照

サッカー日本代表大百科 ★もくじ★

【日本代表メンバー】
2015年メンバー

2014年ワールドカップメンバー
2010年ワールドカップメンバー
■2006年 南アフリカ ワールドカップメンバー
■2002年 日韓 ワールドカップメンバー
■1998年 フランス ワールドカップメンバー
■1994年 アメリカ ワールドカップメンバー

【日本代表監督】


2015年 監督 ヴァヒド・ハリルホジッチ(ユーゴスラビア、現ボスニア・ヘルツェゴビナ)
2014年 監督 ハビエル・アギーレ(メキシコ)
2010年 監督 アルベルト・ザッケローニ(イタリア)
2010年 監督 岡田武史(日本)
2006年 監督 イビチャ・オシム(ユーゴスラビア、現ボスニア・ヘルツェゴビナ)
2002年 監督 ジーコ(ブラジル)
1998年 監督 フィリップ・トルシエ(フランス)
1995年 監督 加茂周(日本)
●1994年5月〜 監督 パウロ・ロベルト・ファルカン(ブラジル)
●1994年 監督 ハンス・オフト(オランダ)

1964年 監督  長沼健 
    コーチ デットマールクラマー


【日本代表ユニフォーム】

2016年 ユニフォーム(アディダス)
2014年 
2010年 
2006年 
2010年
2002年
1998年 日本代表ユニフォーム(炎モデル)
1994年 ユニフォーム(アディダス) ドーハモデル


【キャプテン】
2014年 
2010年 
2006年 
2010年
2002年
1998年
1994年




【歴史的ゴール】

【背番号】

【フォワード】

【ミッドフィルダー】

【ゴールキーパー】

【レフティ 左利き】

【ファンタジスタ】

【ドリブラー】

【レジェンド】
 ●釜本邦茂 FW ヤンマー

【日本帰化選手】
◆吉村大志郎 ◆与那城ジョージ ◆ラモス瑠偉 ◆呂比須ワグナー
◆三都主アレサンドロ ◆田中マルクス闘莉王 ◆李忠成
 

posted by サッカー侍 at 15:27| Comment(0) | サッカー日本代表 監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

パウロ・ロベルト・ファルカン 監督(ブラジル)

パウロ・ロベルト・ファルカン 監督(ブラジル)
1994年5月 - 1994年10月

item_2710.jpg
http://www.u-stat.net/stat.php?id=279参照

主な参加大会/1994年アジア競技大会
対戦成績/9試合、3勝・2敗・4分

オフト(欧州路線)とは違う南米路線の監督を、
ということで選ばれ、小倉隆史や前園真聖ら多く
の若手選手を代表に抜擢した。

しかしアジア大会でのノルマ
(ベスト4以上もしくは韓国より上の成績)
をクリアできず、短期間で解任された。


t02200313_0351050011161652026.jpg
http://ameblo.jp/boots-room/entry-10859405316.html

1990年にブラジル代表監督に就任し、
指導者としてのキャリアを本格的にスタート。

セルジオ越後氏の紹介で1994年に日本代表監督に就任した
ファルカンはオランダ2部エクセルシオール・ロッテルダムから
帰国した小倉隆史や前園真聖ら多くの若手選手を代表に抜擢するも、


前任の代表監督であるハンス・オフトの細かい戦術的指揮から、
ほぼ選手の自主性に任せたファルカンの指導法に選手らが戸惑い、
「オフトと違う」と監督としてのファルカンを疑問視する声が出始める。


そして、就任直後のキリン杯においてフランス代表に惨敗、
広島で行われたアジア大会準々決勝で韓国代表に敗れると
これらの責任を問われ解任された。

posted by サッカー侍 at 22:51| Comment(0) | サッカー日本代表 監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

ハンス・オフト監督(オランダ) 出典 m.sponichi.co.jp ハンス・オフト監督(オランダ)1992年5月〜1993年10月

【ハンス・オフト監督(オランダ)】
【画像】ハンス・オフト.jpg
http://japaneseclass.jp/trends/about/%E3%83%8F%E3%...参照

1992年5月〜1993年10月

主な参加大会/1992AFCアジアカップ、1993〜4FIFAワールドカップ予選

対戦成績/33試合、16勝・9敗・8分

プロリーグ誕生後、最初の代表監督。


AFCアジアカップ1992、東アジア選手権1993で
タイトルを獲得するなど好成績を収めたが、
1994W杯予選で惜しくも敗退し(ドーハの悲劇)、
解任となった。

ramosA5C9A1BCA5CF.jpg
http://pocketbook1.seesaa.net/article/108726072.ht...参照

オフトが残した言葉

「アイコンタクト」
「スモールフィールド」
「トライアングル」
「コーチング」
「スーパーサブ」

などのサッカー用語は現在の日本サッカーの基礎となっている。

1994年当時は、スター選手であるラモス瑠偉と何度も衝突していた。
ヨーロッパの組織的なサッカーと南米の独創的なサッカーの
衝突と言ってもいいだろう。

タレント豊富な当時の日本代表をW杯アジア予選突破
寸前まで進めたのはオフトの功績と言えるだろう。

その後はJリーグのジュビロ磐田や浦和レッズで指揮をとった。
日本サッカーに様々な功績を与えた指導者と言える。
posted by サッカー侍 at 00:08| Comment(0) | サッカー日本代表 監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする