2016年03月13日

なでしこジャパン リオ五輪出場ならず 〜オリンピック女子アジア最終予選〜

女子サッカー アジア最終予選(リオデジャネイロオリンピック2016)

なでしこジャパン(日本女子代表)は2016年3月7日(月)、
大阪・キンチョウスタジアムにてリオデジャネイロ
オリンピック女子アジア最終予選第4戦で

ベトナム女子代表と対戦。
6-1で勝利を収めましたが、試合前に中国が韓国に勝ったため、
日本は2位以内に入る可能性が消えて、
4大会連続5度目の出場権獲得はなりませんでした。

2016030400253_1-e1457349972362.jpg
http://mynews23.com/4282.html参照


【結 果】 3位 2勝1分け2敗 グループリーグ敗退 

2016年
2月29日(月)
1-3 第1戦 vs オーストラリア女子代表(キンチョウスタジアム)

3月2日(水)
1-1 第2戦 vs 韓国女子代表(キンチョウスタジアム)

3月4日(金)
1-2 第3戦 vs 中国女子代表(キンチョウスタジアム)

3月7日(月)
6-1 第4戦 vs ベトナム女子代表(キンチョウスタジアム)

3月9日(水)
1-0 第5戦 vs 朝鮮民主主義人民共和国女子代表(キンチョウスタジアム)


【メンバー】
ITA0010-500x333.jpg
http://www.soccer-king.jp/news/japan/nadeshiko/201...参照
▼GK
1 福元美穂(岡山湯郷Belle)
12 山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)
18 山下杏也加(日テレ・ベレーザ)

▼DF
2 近賀ゆかり(INAC神戸レオネッサ)
19 上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)
3 岩清水梓(日テレ・ベレーザ)
5 鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)
13 有吉佐織(日テレ・ベレーザ)
17 田中明日菜(INAC神戸レオネッサ)
4 熊谷紗希(オリンピック・リヨン/フランス)

▼MF
8 宮間あや(岡山湯郷Belle)
9 川澄奈穂美(INAC神戸レオネッサ)
6 阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
7 川村優理(ベガルタ仙台レディース)
14 中島依美(INAC神戸レオネッサ)

▼FW
11 大野忍(INAC神戸レオネッサ)
10 大儀見優季(1.FFCフランクフルト/ドイツ)
15 高瀬愛実(INAC神戸レオネッサ)
16 岩渕真奈(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)
20 横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)

【監督】
佐々木則夫
3278f5c3.jpg
http://blog.livedoor.jp/footcalcio/archives/470268...参照

引退した澤穂希の存在はやはり大きすぎたのか。
結果から推測するとそう思われても仕方ないのかもしれない。
佐々木監督はこの大会後に退任が発表されたが、

身近な関係者に、自分の思い通りに選手選考ができない
と漏らしていたという。

協会の圧力はどの国にもあるが、今回は協会の圧力が
マイナスに働いた結果となったのかもしれない。

真相はわからないが、予選敗退の理由は複数あること
だろう。チーム力的には決して予選敗退するレベルでは
ないと誰もが思っていたと思うが、

チーム内でのパワーバランスやメンタルバランスが
定まらなかったのかもしれない。
ワールドカップ優勝国が予選敗退というのは、
比較的ありがちな出来事ではあるが、

今回のなでしこジャパンはとても良い教訓になった
と言えるだろう。
そしてまた1つ日本サッカーの歴史に厚みができた
といっていいだろう。

女子サッカーがここまで発展したことは、
20年前を考えれば奇跡である。
次世代の活躍に期待したい。

サッカー日本代表大百科

【参 考】
つないだ絆なでしこジャパン (メダルへの道 ニッポンのトップアスリート)

なでしこジャパン 壁をこえる奇跡の言葉128

なでしこ力 さあ、一緒に世界一になろう! (講談社文庫)
posted by サッカー侍 at 09:42| Comment(0) | サッカー女子日本代表 なでしこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: